【3つだけ】おすすめの仮想通貨の取引所はココ!≪2022年最新≫

Uncategorized
悩んでいる人
仮想通貨投資を始めたいんだけど、仮想通貨取引所って多すぎてどこを使えばいいのか分からない。
おすすめの仮想通貨取引所が知りたい!

今回はこんなお悩みを解決していきます。

本記事の内容

・おすすめの仮想通貨取引所3選
・みんな知らないお得に仮想通貨を買う方法
・複数の取引所を開設しておくべき

仮想通貨の取引所が多すぎて、せっかく「始めよう」と思ったのにどの取引所を使えばいいか分からなくなって、結局「始めない」って経験はありませんか?

私も仮想通貨を始める際に、同じような状況に陥って一度あきらめたことがあるので分かります。

しかし、あなたがそうこうしている間にも仮想通貨の市場は成長を続けています。あの時買っておけば・・・」と後悔することになるかもしれません。時間は待ってはくれませんからね。

そこで、今回の記事では、私がおすすめする仮想通貨取引所3選を紹介します。仮想通貨取引所は数多くありますが、正直いまから紹介する3つだけ開設しておけばOKです。

これから仮想通貨投資を始めたいけど、どの取引所を使えばいいのか分からないと迷っているあなたは最後まで読んでください。後半でお得な売買方法についても解説します。

おすすめの仮想通貨取引所3選


結論、私のおすすめの取引所は以下3つです。

それぞれ詳しく解説していきますね。

GMOコイン

1つ目は、GMOコインです。

GMOコインは、東証一部上場企業のGMOインターネットグループが親会社として存在する国内の取引所です。

特徴

GMOコインの特徴は3つです。

・セキュリティが万全
・手数料が無料+スプレッドが狭い
・アルトコインでレバレッジ取引ができる

取扱コイン

GMOコインの取り扱いコインは、販売所15種類・取引所9種類です。

・ビットコイン(BTC)
・イーサリアム(ETH)
・リップル(XRP)
・ネム(XEM)
・ライトコイン(LTC)
・ビットコインキャッシュ(BCH)
・ベーシックアテンショントークン(BAT)
・ステラルーメン(XLM)
・クアンタム(QTUM)
・エンジンコイン(ENJ)
・テゾス(XTZ)
・オーエムジー(OMG)
・ポルカドット(DOT)
・コスモス(ATOM)
・シンボル(XYM)

登録方法

GMOコインと登録方法は、たった10分で3STEPで完了します。
ネットショッピングするより簡単ですよ。

STEP1 アカウント登録

GMOコイン公式サイトにアクセスして、メールアドレスを登録し、パスワードを設定する。

>>GMOコインの公式サイトはこちら

STEP2 お客様情報の登録と本人確認

画面の指示に従って、お客様情報を入力して本人確認書類を提出する。

STEP3 口座開設コードを入力して完了

メールで送信される口座開設コードを入力して口座開設完了です。

bitbank

2つ目は、bitbankです。
bitbankは、セキュリティの高さ、取引量にいて国内No.1を誇る国内の取引所です。

特徴

bitbankの特徴は3つです。

・セキュリティが高い
・手数料&スプレッドが最狭!
・指値注文ができる(予約注文)

取扱コイン

bitbankの取り扱いコインは13種類です。

・ビットコイン(BTC)
・イーサリアム(ETH)
・リップル(XRP)
・ライトコイン(LTC)
・モナコイン(MONA)
・ビットコインキャッシュ(BCH)
・ステラルーメン(XLM)
・クアンタム(QTUM)
・ベーシックアテンショントークン(BAT)
・オーエムジー(OMG)
・シンボル(XYM)
・チェーンリンク(LINK)
・メイカー(MKR)

登録方法

bitbankの登録は、たった3分で完了します。

STEP1 アカウント登録

bitbank公式サイトにアクセスして、メールアドレスを登録するだけです。
30秒でできますよ。

>>仮想通貨ならビットバンク

STEP2 基本情報の登録

基本情報を入力後に本人確認書類の写真をアップで終わりです。
2分半でできます。

STEP3 口座を有効化する

最短1日で本人確認が完了します。
手順がメールで送られてくるので口座を有効化して完了です。

Bybit

3つ目は、Bybitです。
Bybitは日本人にも大人気のシンガポールに拠点を置く海外取引所です。

特徴

Bybitの特徴は5つです。

・最大レバレッジ100倍
・セキュリティが高い
・取扱コインが多い
・日本語対応が充実している
・ゼロカットシステム搭載で借金リスクがない

取扱コイン

Bybitの取扱コインは、ビットコインやイーサリアム・リップルなどの主要コインを含め、130種類以上に及びます。

日本国内の取引所では買えない仮想通貨もあるので、Bybitの登録はマストです!

登録方法

Bybitの登録はカンタンです!
1分もあれば即時完了しますよ。

STEP1 メールアドレスの登録

Bybit公式サイトにアクセスして、メールアドレスを登録します。
画面の説明に従ってパスワードも設定します。

>>Bybit公式サイトはこちら

STEP2 パスワードの設定

メールアドレスを登録したら、次に画面の説明に従ってパスワードを設定します。

STEP3 認証番号を確認する

登録したメールアドレスに認証番号が送られてきます。
画面の指示に従って認証コードを入力して登録完了です。

みんな知らないお得に仮想通貨を買う方法


結論、お得に仮想通貨を買う方法は「取引所」で仮想通貨を買うということです。

仮想通貨を買う方法は、販売所から買う・取引所から買うの2種類あります。

漢字ばっかで難しいよ~ってあなた!

大丈夫です。
今からこの2つについて分かりやすく解説していきます。

販売所とは?


販売所では、取引所の持っている仮想通貨をその取引所の決めた値段であなたは購入することになります。

そのため手数料がかなり高くなります。

例えば、コンビニでコーヒーを買う時に各種手数料が加算されて原価より高くなっていますよね?

これと同じように、あなたが販売所で仮想通貨を購入するのであれば、手数料を含めた値段を支払う必要があるため、かなり損した取引をすることになります。

取引所とは?


取引所では、あなたはその取引所に登録しているユーザー同士で売買を行うことになります。つまり、この時の仮想通貨取引所の立ち位置はあくまでも仲介役です。

そのため、販売所に比べてかなり安く仮想通貨の取引をすることができますよ。なので、仮想通貨を取引する際は必ず”取引所”で取引するようにしましょう。

ほとんどの仮想通貨取引所は、販売所と取引所の両方を使えます。初心者ほど販売所で仮想通貨を取引していますが本当にもったいないです。例えばbitbankの取引所の手数料はマイナスだったりしますからね。

この知識を知っているのと知っていないのとではかなり違います。何回も取引を繰り返すうちに手数料は大きな金額になってしまうので、必ず販売所ではなく、取引所で仮想通貨の取引を行うようにしましょう!

複数の取引所を開設しておくべき


ここまで、仮想通貨取引所について話してきましたが、最後にめちゃくちゃ大事なことがあります。

それは…

“取引所の口座は必ず複数開設しておくべき!”

ということです。

仮想通貨の取引所とは、分かりやすくいうと銀行みたいなものです。なぜあなたは複数の銀行口座を保有しているのですか?

答えは、リスクを分散させるためですよね。

仮に、1つの銀行に何か問題が起きたとしても銀行を複数に分けることでリスクを最小限に抑えるために複数口座を作っているのだと思います。

これと同じで、仮想通貨の取引所も複数に分けることでリスクを分散させることが可能です。何かあってあなたの大切なお金が無くなってしまってからでは遅いです。

取引所の開設は、10分でしかも無料でできるので必ず複数口座を開設しておくことをオススメします。

まとめ


本記事の内容をまとめます。

・GMOコイン、bitbank、Bybitがおすすめ!
・販売所ではなく取引所で仮想通貨を売買する
・必ず複数の取引所の口座を開設する

今回は、おすすめの仮想通貨取引所について解説しました。

「今日こそは始めよう!」と思っても取引所の数も多いし、結局迷ってやらずに先送りしてしまうのが人間ですよね。私も過去にこのようなことを繰り返してました。

しかし、あなたがそうしている間にも、仮想通貨市場は成長を続けています。「あの時始めておけば…」と後悔するのはあなた自身です。時間は戻ってきませんからね。

なのでまずは、上記3つの取引所の口座を開設することから始めてみてはどうですか?
取引所の開設だけなら、10分でしかも無料でできるのでやらないのはもったいないです。

何事も第一歩を踏み出すのが一番の難関です。
ココを突破すればあとは自然と興味を持って学び始めますよ!

とうことで今回の記事はこれにておしまいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました